登場人物

CV. 斉藤壮馬

迅火

迅火 CHANGE
迅火
迅火

第一部「世直し姉弟編」の主人公。妖狐・たまと義姉弟となって共に旅をしている、仙道をたしなむ人間。幼少期の出来事がきっかけで、人間嫌いになる。「精霊転化」という秘術を持ち、闇(かたわら)と人間との狭間で戦いながら、本物の闇になる方法を探している。

迅火
迅火

CV. 高田憂希

たま

たま
たま

見た目は少女のようだが、実は200年以上生きる妖狐。迅火とは逆に人間好きであり、世の中の悪事を正すために「世直し姉弟」として旅をしている。姉御肌だが、幼く可愛いらしい一面をみせることも。大根が大好物。

たま
たま

CV. 木村良平

真介

真介
真介

武者修行の旅をしている武芸者。農民の出で、幼少期に虐げられた過去から、強く、偉くなりたいと願う。旅の途中、迅火とたまに出会い、闇(かたわら)の存在や迅火の戦いを目の当たりにして、自分が強くなるために彼らと共に旅をすることを決意する。

真介
真介

CV. 黒沢ともよ

灼岩

灼岩
灼岩

迅火、たま、真介に助けられ、一緒に旅をすることになった赤毛の少女。天真爛漫で素朴な性格だが、幼いころから人間離れした霊力を持ち合わせており、悲しい過去を持っている。実は闇(かたわら)と人間を融合する実験体「霊力強化改造人間」である。

灼岩
灼岩

CV. 七海ひろき

千夜

千夜
千夜

第二部「千魔混沌編」の主人公。
感情を表に出さない謎多き男の子。断怪衆四獣将筆頭で「龍」として恐れられている神雲を父に持つ。実は、父よりも秘めた力を持つとされる。

千夜
千夜

CV. 内田真礼

月湖

月湖
月湖

第二部「千魔混沌編」の主人公。 第二部「千魔混沌編」より登場。
村一番チャンバラが強い女の子。千夜を助けたことで二人は友達になる。突如、村を襲ってきた狂神(くるいがみ)との戦いがきっかけで、弱い自分を変えたいと真介に弟子入りを申し出て、強引についてくることに…。

月湖
月湖

CV. 津田健次郎

野禅

野禅

断怪衆僧正にして霊力強化改造人間の開発者。霊術だけでなく呪具の開発も行っているらしい。迅火の師・黒月斎とは知り合いらしいのだが…。

野禅
野禅

CV. 東地宏樹

雷堂斬蔵

雷堂斬蔵

闇を斬って、その肉を好事家に売ることで生活している闇喰い人。元々は霊力が強い家系で、風を操る魔剣・荒吹を使う。だが、霊力よりも剣術に優れており、一時は迅火を圧倒した。断怪衆四獣衆の氷岩は、実の妹の氷乃である。

雷堂斬蔵
雷堂斬蔵

CV. 乃村健次

神雲

神雲

断怪衆四獣将の筆頭。「龍」と融合した霊力強化改造人間で銀髪の大男。迅火の数十倍の霊力を持つらしい。迅火たちは「龍」と呼び恐れている…。

神雲
神雲

CV. 稲田徹

道錬

道錬

断怪衆四獣将の一人にして、武の道を極める者。神雲とは同郷の喧嘩仲間で、神雲を倒すのは自分だと言い張っている。闇の猩々とも酒を飲み交わすほど、豪放磊落で偏見のない人間。

道錬
道錬

CV. 宮城一貴

烈深

烈深

断怪衆四獣将の一人で、危険な性格の持ち主。体のほとんどが呪符で形作られており、多量な西洋剣や呪具を蓄えた万方袋(ばんほうたい)を持ち歩く。迅火たちには理解できない西洋語をよく使う。

烈深
烈深
prev
next